2014年08月09日

スマートホン新機種購入から1年と2か月経って思うこと。

  初めて買ったスマホは、その時の一番安くで購入できるもので、その時に発売されているスマホの中では一番古い型だったので、すぐに不具合が出まくりました。
ちょっとアプリを使用すると、スマホ自身が熱を持って勝手に落ちてしまう(電源OFF)。
本体容量が少なすぎて、ちょっと写真を撮ったり、アプリをダウンロードすると、もう容量不足になってしまう・・・など等。
充電が持たな過ぎて、仕事に行くと帰る前には充電がなくなるため、必ず出先でも充電器が必須だった。
半年たったころには(いや、もっと早かったかも?)、早く機種変したくてしょうがなかったです。そして、等々購入から10か月位経った頃かな?フリーズしすぎて、役に立たなく・・・。
そこで、一番充電の持ちが良い高性能の携帯ください!!と、ショップで店員に伝えると、1週間後に発売される新機種が一番良いかと、との勧めにて購入。分割での購入はしたくなかったけど、あまりのお値段に一括で購入するのを躊躇い、分割にて購入。
2日間、充電が持つという驚異に驚き、使用し始めは確かに、これはいい〜と、大満足。
ところが、やはり、色んなアプリをダウンロードしたり、サイトを閲覧したりしているせいなのか・・・、本体容量の空きは十分にあるし、余計なアプリが作動しているようには見えないのに、日に日に充電持ちが悪くなり、ちょっとゲームをすると、すぐにスマホが激熱状態になり、充電残量も瞬く間に減っていく。
スマホって、使用方法によって、快適さもだいぶ異なるのかな・・・と思う今日この頃です。
一回、リセットしたら、快適に戻るのでしょうか?でも、リセットする勇気がない〜(泣)スマホカフェ
posted by kduiae at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。