2014年09月07日

少し前まで電車内でみ

  少し前まで電車内でみんながいじっているのはガラケーでした。今ではスマホを持っている人の方が多いような気がします。パズルや育成ゲームやRPGまで、様々なゲームが楽しめるのもスマホの魅力の1つです。どれもかなりの高性能なんですよ。スマホの機種が豊富に揃っている時代だからこそ、自分のニーズにぴったり合った機種をチョイスしたいと思います。CMで目にする最新機種のスマホはどれもスタイリッシュで、ついつい手にとって試してみたいと思いますよね。より新しい機種に変更するために、前のスマホを買取してもらって購入費用にあてるとよいかもしれません。今人気の買取ショップは、ゲオが運営しているSmarketです。ゲオグループなので安心して買取してもらえますよね。
posted by kduiae at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

スマートホン新機種購入から1年と2か月経って思うこと。

  初めて買ったスマホは、その時の一番安くで購入できるもので、その時に発売されているスマホの中では一番古い型だったので、すぐに不具合が出まくりました。
ちょっとアプリを使用すると、スマホ自身が熱を持って勝手に落ちてしまう(電源OFF)。
本体容量が少なすぎて、ちょっと写真を撮ったり、アプリをダウンロードすると、もう容量不足になってしまう・・・など等。
充電が持たな過ぎて、仕事に行くと帰る前には充電がなくなるため、必ず出先でも充電器が必須だった。
半年たったころには(いや、もっと早かったかも?)、早く機種変したくてしょうがなかったです。そして、等々購入から10か月位経った頃かな?フリーズしすぎて、役に立たなく・・・。
そこで、一番充電の持ちが良い高性能の携帯ください!!と、ショップで店員に伝えると、1週間後に発売される新機種が一番良いかと、との勧めにて購入。分割での購入はしたくなかったけど、あまりのお値段に一括で購入するのを躊躇い、分割にて購入。
2日間、充電が持つという驚異に驚き、使用し始めは確かに、これはいい〜と、大満足。
ところが、やはり、色んなアプリをダウンロードしたり、サイトを閲覧したりしているせいなのか・・・、本体容量の空きは十分にあるし、余計なアプリが作動しているようには見えないのに、日に日に充電持ちが悪くなり、ちょっとゲームをすると、すぐにスマホが激熱状態になり、充電残量も瞬く間に減っていく。
スマホって、使用方法によって、快適さもだいぶ異なるのかな・・・と思う今日この頃です。
一回、リセットしたら、快適に戻るのでしょうか?でも、リセットする勇気がない〜(泣)スマホカフェ
posted by kduiae at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

いったいこの脆い物は、どうすれば守れるのだろう。

  つい先日、iphoneを落としました。初めての経験でしたが、もちろんカバー(手帳タイプの物)もしていましたし、画面のフィルムはガラスフィルムでした。これだけ守られて入れば大丈夫と考えていましたが、いざケースを開けると『バキバキ』に割れた画面がありました。見た時には、ガラスフィルムが割れているだけだと思たので躊躇なくフィルムを剥がしてみると、割れていたのはフィルムではなく『画面』でした。幸い使用する分には問題なく起動していたので、すぐにネットで「iphone 修理」で検索すると郵送での修理・持ち込み修理・最新スマホ対応します等、沢山の記事がヒットしました。Appleの正規店ではい所では、学生割引キャンペーンや、フィルム同時購入でスタッフが貼ってくれるキャンペーンがある様でしたが、私としては早く修理したかったので≪持ち込み≫で絞って検索を続けていくと、京都で正規店舗が2店舗ヒットしました。どちらにも連絡しましたが、上記の様なキャンペーンはなく、Appleのサービスに加入していなければ費用は2万円少し掛かるという事でした。修理に人気があるのはよく分かりませんが、両店舗共に元々の営業受付時間よりも早く受付終了となる為、出来れば早い時間に来る様に言われました。今回の経験から『保険には入るべき・落ちても大丈夫なケースはない・落とさない』という事を学びました。iphone5s!ドコモからソフトバンクに乗り換え
posted by kduiae at 12:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。